1. ホーム
  2. ニュースリリース

岡山空港ターミナル株式会社 - ニュースリリース

重陽の節句「後の雛」の展示

菊重陽の節句  大人の雛祭り菊

 

「重陽の節句」とは、9月9日に行われていた年中行事で、菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」といいます。五節句の一つで、昔は五節句の中でも最も盛んに行われていたといわれています。

その重陽の節句にともなう「後の雛(のちのひな)」という風習をご存知でしょうか?後の雛は、桃の節句(雛祭り)で飾った雛人形を、半年後の重陽の節句で虫干しを兼ねて再び飾り、健康、長寿、厄除けなどを願う、江戸時代に親しまれた風習ですが、平成の今、”大人の雛祭り”と称され注目されています。

岡山空港では、皆様に行事を通じて季節の巡りを感じていただこうと、「後の雛人形の展示」をしております。岡山空港へお越しの際はぜひご覧ください。

 

展示期間:平成28年8月19日〜平成28年10月中旬(予定)

展示場所:岡山空港2階国内線出発ロビー

 

◆◇お問合せ◆◇

岡山空港ターミナル(株)企画営業課

TEL086-294-5299

 

 

 


スポンサーサイト


  • 2018.08.06 Monday
  • -
<< 『宇野港フォトコンテスト』作品展示 | main | 訪日外国人旅行者向け無料公衆無線LAN(Japan Free Wi-Fi)サービス開始のお知らせ。 >>


categories
search this site.
selected entries
archives
recommend
links
profile
others
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM