1. ホーム
  2. ニュースリリース

岡山空港ターミナル株式会社 - ニュースリリース

岡山空港免税店における液体物の取扱い変更について


岡山空港免税店における液体物の取扱い変更について
 

  岡山空港を出発して、海外の空港で国際線を乗り継ぐお客様も、酒、化粧品等の液体物が空港内免税店で購入できるようになります。

 これまで、空港内免税店では海外の空港で国際線を乗り継ぐお客様に対して、乗継空港において液体物に対する量的制限規制があるため、100mlを超える酒・化粧品等の液体物の販売を控えてきました。

 本年7月1日以降、これら100mlを超える液体物であっても、免税店で購入した際にSTEBsと呼ばれる不正開封防止袋に収納することにより、海外での乗継空港の保安検査を通過することが可能となります。

(乗継空港の保安検査までSTEBsを開封しないことが条件です。)

 国内主要空港のうち、成田、関空及び中部空港は昨年10月27日から、羽田空港は、昨年12月24日からSTEBsの運用を開始しています。

 

成田、羽田、関空、中部の各空港に次いで、国内の空港では、岡山空港が5番目の運用開始となります。

 

 <参考>

量的制限規制☛100mlを超える液体物を航空機内へ持ち込むことを制限する国際的なルール

SETBs☛Security Tamper Evident Bagsの略

      収納した液体物に対して、不正な行為が行われていないことが確認できるよう、国際的に     

     仕様が定められた特殊な袋。

            STEBsを乗継空港の保安検査前に開封すると、STEBsに開封した痕跡が残り、液体物

      の安全性が確認できなくなることから、空港内免税店で購入したものであっても、保安検査

         場を通過することができません。 

 

◎お問合せ
岡山空港ターミナル株式会社 販売推進課
 田渕・清本

TEL

:086-294-5606
 
 

 


スポンサーサイト


  • 2017.08.23 Wednesday
  • -
<< 七夕飾りの展示 | main | 岡山空港利用者3000万人達成記念!!ハッピーサマーフェア!! >>


categories
search this site.
selected entries
archives
recommend
links
profile
others
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM